スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
  • Category / スポンサー広告                                                                               飼い主の励みになるので、ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
            にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
      Edit

幸福論。

本当の幸せって何だろう?
否。重たい内容とかではなく。。。ただただ思った。

昨日、飼い主自ら、保健所に持ち込んだ老女の話を聞いた。
持ち込みだと、直ぐ処分されるって聞いてたのに、何故だか保護要請?に
なったらしく。

5歳のヨーキー。性格はフレンドリーって。明るく陽気な性格だと。


写真から読み取る限り、そんな風には全く見えない。、ら。
怒り・恨みの強い顔をして、今にも食いつきそうな。。。
そんな感情の写真だった。

そして5歳には全く見えない様な、体。
散歩も行ってなければ、管理さえもしてもらえて無かった様な
アンバランスな体系。
5歳と言うより老犬?と問いたくなるような…

室内で飼われてたら幸せ?室外で飼われてたら不幸せ?

確かに室内だと、常日頃色々なチェックが出来てるから病気や体調不慮の
早期発見は出来るかもしれない。

ただ逆に、日本の風土に合ってる和犬なんかだと
毛吹きが悪くなる…。

室内で空調に慣れ過ぎると、外との気温のギャップの差について行けず
体調管理もややこしくなる気がする。
で、逆に構いすぎたり、距離が近過ぎるが故に起こってくる問題行動。

まぁ。。。人によっての問題行動の意識レベルはかなり違いが有るだろうけど。


つくねの時も散々悩んだ問題。
老犬で心臓悪く、何度も室内に入れようとしたけども
彼は外が大好きだった。家の前を行き交う人・風の音・鳥の鳴き声
四季折々の顔を覗かせる景色が好きだった。

無理に室内に入れても余計に落ち着かない、興奮状態。
つくねの気持ちをくんで、夜だけって事でお互い納得したけども。

外が好きな子・嫌いな子。
犬種様々・性格様々…
私の中では答えを出す事の出来無い課題。

家も実家も、いまや完全室内で育っているターニャとモコだけど。

初代シェルティなんて外飼い・ワクチン打たない・ドライフードで
18歳迄なんの大病ひとつせず、老衰で穏やかに還った。


時代が変われば勿論犬も同じように変わっていく訳だけど。

この前、抗体検査をしたダックスの結果は、2年経っても抗体が残ってるとの
結果が。毎年毎年、ワクチンを打ち続けてたら過剰摂取だな…

ワクチンを打つのも人それぞれ犬それぞれ。打つのが悪いとも思わないし
打たないのが悪いとも思わない。

人にとって、犬にとって、幸せのベクトルは違うけども、何だか色々感じる今日この頃。


幸い?家にやって来たターニャは、飼い主が点々と変わりながらも
真っすぐ素直に育ってた。人間大好き・犬大好きで…

これで、噛みつきます。人間不信です。外が怖いです。犬が嫌いです。
だったら私はどうしてたんだろう?


小型犬だから飼いやすい?
否。。。私は寧ろ逆な気がする。あくまでも私の考えだけど…
確かに老人でも散歩には行けるだろう。ただ小型犬だって本気で噛みついてくれば
骨折出来る位の顎は持ってる。

大型犬だから飼いにくい?
確かに日本の住宅環境・飼育設備・運動量を考えると安易に飼える訳でもない。
でも、逆に小型犬を飼ってる人よりも、大型犬飼育者の方が、しつけに対し
本気で向き合ってる気がする。

確かに小型犬飼育者でも、しっかりオビを入れてる子は多い。
それと同時に、自分のアクセサリー感覚で飼ってる人も居る。

挙句、ペットショップで購入した犬を安易に繁殖、出産。
犬のお産は安産だ。なんていつの時代の安全神話なんだろう?

自分の犬の子供が見てみたい?
母体が死んでも?子供が奇形で五体不満足でも?

実際私は犬のお産に立ち会った経験も無ければ、奇形を見た訳ではない。
私も昔、この子が産んだ子が見てみたいと思った事はある。
ただ思うだけで実行するほどの勇気も無ければ、行動すら起こさなかったけども。。。


実際に奇形を見た飼い主はそんな気持悪い犬要らない。。。と。

上位行動を求愛と勘違いする輩…
   


久々に見る機会があった里親募集の貼り紙。。。

人気犬種と言うなのプードル・ダックス・チワワ
皆こんなはずじゃ無かった。と思い手放したのか?

その理由は私には解らないけども、ペットショップの店員の言葉を鵜呑みにせず、
犬種特性・なりやすい疾患・その犬のツールをしっかり知った上で
自分のライフスタイルに符合した犬を見つけだすことが、
犬を飼う=終生飼育に繋がるのでは?


最近老人が、ジャックラッセルを連れてる姿を
見るのが増えた。『お散歩するのに良いですよ』
とでも言われたのか・・・

ヨーキーにしても、ジャックにしても体は小さかろうがテリアはテリア。


最近、しみじみと、考えてしまうこと。
スポンサーサイト
       
  • Category / 呟き                                                                               飼い主の励みになるので、ポチっとお願いします♪ にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
            にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
  •       Comment 0   Trackback 0   Edit

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。